15歳になった、アイザックスターンホールのパイプオルガンを紹介します


by miyazaki-organ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2009年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

パイプオルガン讃

24日(金)づけの毎日新聞に、先日の演奏会のことが掲載されていました!
演奏会や曲との縁は、人の縁とも似ていて、
同じ演奏会でも感じるところは人それぞれで面白いと改めて思いました。

毎日新聞さん有り難うございました。
是非ご覧下さい!
(毎日jpでもご覧いただけます→こちらをクリック)
c0187291_15215760.jpg


                                                  (K)
[PR]
by miyazaki-organ | 2009-04-25 15:27 | 取材

演奏会 記事

本日の宮崎日日新聞にコンサートの記事が掲載されています003.gif
本番終了後に取材を受けた大塚直哉さんのコメントも。
是非ご覧ください063.gif

c0187291_14534686.jpg



アップするのが出遅れてしまいましたが、演奏会に向けて最終調整に来てくださった
須藤さんのインタビュー内容が、19日付けの読売新聞に大きく掲載されていました!
c0187291_1324653.jpg

(須藤さんのカラー写真付き016.gif

                                                      (K)
[PR]
by miyazaki-organ | 2009-04-22 14:58 | 取材
4月19日に改修記念オルガンコンサートを無事に開催することができました。
c0187291_1726416.jpg


皆様、新しく生まれかわった宮崎のオルガンの音色をご堪能いただけたでしょうか?

今回のコンサートでは、大塚さんが多彩なプログラムを組んでくださいましたので、
オルガンの色んな面を聴いていただくことが出来たのではないでしょうか。

多くのお客様にお越しいただき、盛況にお披露目することができました。

もちろん、オルガンはもっと色んな顔をもっていますので、
オルガンファンの方々は引き続き、そして、今回初めて来てくださった方もまたオルガンを
聴きにきていただければ幸いです016.gif

今年は、オルガンリサイタルがもう1回、そして無料のプロムナードコンサートが4回、
更に、今回の演奏者の大塚直哉さんが講師をつとめるオルガン・チェンバロ講習会などなど、
オルガン事業を計画しています!

オルガン大規模改修のブログは、集大成をご披露できたこのコンサートをもって
終わりとさせていただきますが、引き続き、オルガンの事業について、
ブログでお伝えしていきたいと思いますので、また覗いてみてください!

最後に、3ヶ月の改修を成し遂げ、宮崎のオルガンをより魅力的な楽器にしてくださった
須藤さんをはじめ、改修スタッフの皆様、その新たな魅力を素晴らしい演奏で披露して
くださいました大塚さん、そしてコンサートを盛り上げてくださった聴衆の皆様、
本当に有り難うございました!!




余談ですが、先日ブログにアップしたハンドベルの使い道は…
c0187291_1741409.jpg

「みんなで即興演奏!」で活躍していました(左側:ハンドベル奏者2人)037.gif 
参加してくださった聴衆の皆様、オルガンとのコラボレーションを
楽しんでいただけたでしょうか?                              (K)
[PR]
by miyazaki-organ | 2009-04-21 17:50 | 催し物情報

リハーサル その2

いよいよ、改修記念オルガンコンサートも明日に迫ってまいりました!

入念なリハーサルが、現在もなお行われています。
大塚さんの集中力には驚かされます。

私は、リハーサルで日を追うごとに曲が完成されていく様が聴けるのが好きです。
この演奏会に向けて数ヶ月前から準備してまいりましたが、
それはあくまでも音のない世界での仕事です。
演奏者が入ってきて、実際に音が鳴ると、リハーサルを重ねるごとに、
本番に向かって気持ちが入っていきます。

ところで、こんなものが…
c0187291_2132742.jpg

これは、ハンドベル?
何に使うのでしょう?
それは本番でのお楽しみです037.gif

明日は、是非演奏会を楽しんでいただければと思います。060.gif   (K)
[PR]
by miyazaki-organ | 2009-04-18 21:33 | 催し物情報

リハーサル

昨日、オルガニストの大塚直哉さんが来宮されました。

今回のソロリサイタルに向けて、黙々とリハーサルをしています。
大塚さんは、今までプロムナードコンサートやクリスマスオルガンコンサートなどで、
アンサンブルや、小品を演奏する機会が多かったのですが、ソロリサイタルとしては
宮崎初となります!

今回は、大曲をいくつも披露してくださいます。
パイプオルガンは、一つ一つ規格が異なるので、もちろんそれぞれが持っている
音色も違います。
そこで、同じ曲を弾くのでも、まず、音を決めるところからリハーサルは始まります。
その音決めを、「レジストレーション」と言います。
何度もこのオルガンを演奏されている大塚さんですが、
改修後ということで今までとは勝手が違うところもあるので、
整音された音を一つ一つ確かめながらどの音をどのように使おうかと
試行錯誤されている様子です。

c0187291_204538.jpg


聴けば聴くほど本番が楽しみです001.gif

                                                 (K)
[PR]
by miyazaki-organ | 2009-04-17 20:03 | 催し物情報

パンフレット

改修記念オルガンコンサートの当日パンフレットが出来ました!

春らしいキレイなデザインです016.gif
c0187291_1449238.jpg

                                             (表面)

最後のページには、「パイプ製作キット」の付録がついています003.gif
みんなも、紙パイプを作ってみよう!
上手に作って音を出してみてくださいね006.gif
c0187291_1451881.jpg


                                                (K)
[PR]
by miyazaki-organ | 2009-04-17 14:54 | 催し物情報

報告書

昨日、改修スタッフの皆さんが荷物の搬出を終え、無事に帰途につきました。
もうそれぞれご自宅に到着されたでしょうか?
どうぞごゆっくりお休みくださいね!

3ヶ月間の長きにわたり改修を続けられただけではなく、時には我々のブログの取材に、
またある時はマスコミさんの取材にもお付き合いしてくださいました。

このような貴重な現場に立ち会わせていただき作業を目の当たりにして、
皆さんのお人柄に触れるにつれ、とても楽しくなり001.gif、そして勉強になりました。
専門的な知識・技術の他に、気力、体力共に充実していないと
出来ない仕事だということも実感しました。

このブログも、何よりも皆様のご理解のがあったからこそ続けられました。
この場をかりて感謝申し上げます040.gif

さて、須藤さんから大規模改修の報告書をいただきました。
このブログでご紹介できた内容も、そうでない内容もあります。
どうぞご覧ください。(画像上でクリックすると見易い画面が立ち上がります。)

もちろん、全作業内容を数枚の報告書に収めるのは難しいですよね。
また、後日、詳細な報告書を作成してくださるそうです。
何十ページになるのでしょうか…何百かも?

c0187291_16513085.jpg


c0187291_1651425.jpg


c0187291_16515462.jpg


c0187291_16521133.jpg


c0187291_16522239.jpg

こちらはポジティフオルガンの作業報告書です。
c0187291_16525489.jpg

私の仕事は、これらのご苦労に報いるためにも、4月19日の改修記念オルガンコンサート
素敵な演奏会になるようすることです。
改修スタッフのみなさん、また機会があるときはオルガンを聴きに
是非遊びに来てくださいね!060.gif
もちろん、4月19日もお待ちしております。                   (K)
[PR]
by miyazaki-organ | 2009-04-04 17:08 | 作業内容

今日の毎日新聞

イベント情報として記事を書いていただきました!
c0187291_1623496.jpg


皆さん是非ご覧ください。
そして是非足をお運びください!016.gif

コンサート情報はこちら                (K)
[PR]
by miyazaki-organ | 2009-04-03 16:29 | 催し物情報