15歳になった、アイザックスターンホールのパイプオルガンを紹介します


by miyazaki-organ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

手作りへのこだわり

「自分で作れるものは買わずに作る」
というのが須藤さんのモットー。
オルガンの部品はもちろん、その部品をつくる道具から作業台まで、ありとあらゆるものを
作ってしまいます。

この作業台も、
c0187291_1634048.jpg












                     このパソコンもご自分で作られたそうです。c0187291_1663955.jpg














そして、この木製の部品も手作りです。
オルガンは、パイプに風が流れて音が出るというお話はすでにしましたよね。
パイプの一番下の部分を”足”といいます。
風は足の先端から入ってくるわけですが、そこに接続して空気の量を調節する部品
なのだそうです。
c0187291_16105075.jpg

もちろん、この部品もドイツなどで生産されているそうなのですが、
自分で作った方が微調整し易いのもあり、手作りにこだわっています。

色んな大きさがありました。
ちなみに、饗場さんのお手製です。038.gif
c0187291_16302971.jpg

                                                   (K)
[PR]
by miyazaki-organ | 2009-01-17 16:38 | 作業内容